2013年06月28日

妹の涙


私には 3歳離れた妹がいます。


仕事は 看護師をしており、良い家庭環境に恵まれていなかった為 



自分の力で看護学校に行き、資格を取って 今の病院に勤めています。



小さいころから ぜんそくや鼻炎に悩まされている中、家族で県営住宅に住んでいました。



鉄筋コンクリートの造りになると カビ等が繁殖しやすい為、妹は、私に何も言わなかったですが

かなり悪い環境だったと想います。



そして 私も27歳で会社を設立し 30歳の時、実家を建て、



母の部屋・叔母の部屋・妹の部屋・そして私の部屋を設計して 



自然素材住宅にこだわり 自然家を造りました。



ぜんそくや鼻炎は治ることはないですが、環境が変わって体調も良かったようです。




その妹も二年前に結婚をし 家を建てる事になり 今回、引き渡しをすることになりました。



妹の「涙」の中には 今まで楽しかったこと・つらかった事がフラッシュバックしたのでしょう。




このマイホームは、いろんなことを乗り越えてきた ご褒美ですね!





そして 家をプレゼントしてくれた、ヒデ(義弟)に感謝をしないといけません。



ヒデ ありがとう!



そして、俺の自慢の妹をよろしく頼みます。





新しい生活のスタート おめでとう!!



posted by 自然家[現場] at 13:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記