2014年01月26日

今日は、よっしーのおうち


建替え希望のよっしー!




今日は、ドキドキしながら お父さんにご挨拶!!






ご両親にお会いするのは いつも緊張します






昔、私が、大工の棟梁の頃の事です。






始めて お施主さんにお会いしご挨拶をしました。






「こんにちは! 大工の佐藤です。よろしくお願いします!!!」






すると お施主さんは・・・・







「棟梁は、まだかね??」 と訪ねてきました。






「  あれ??  オレ?  オレだけど?? 」







私も 何を言っているのか解らなかったのですが







お施主さんは、私が棟梁でなく、






大工の見習いのあんちゃんに見えたそうです(笑)






私も 大工の事しかわからない 頭の下げ方も解らない






そんな、20代の若造だったので仕方ないですね!





「ごめん!ごめん!  若い棟梁か〜 いいね〜!!」 





となぐさめてもらったことを覚えています。





今では 笑い話ですが、その時は プチショックでしたね〜!







今度は 社長になり またハードルが上がり、その時の事を思い出します。







でも 年はいきなりとれないし、経験年数も年配の方を超すことはできません。






年齢が若いからと言って、






小手先の言い回しや








自分の自慢話などしてもなんにもなりません。








自分が今まで経験してきたことや失敗したことなど、正直にお話する事を心がけています。







解らないことがあれば きちんと調べてくる!! それが一番ですね。






IMG_0935.JPG






今日は お父さんとたくさんお話をさせて頂きました。






私、足は 震えてましたが(笑)








お父さんは、とても優しい方で 家族思い








お孫さんが近くに住んでくれる事を喜んでいました。







おばあちゃんもお元気で、家が完成したら 大家族になりますね!







お父さんより宿題をもらったので、きちんと調べて 








また 報告に行きたいと想います。






あっ 独身ってこと言ってなかった!!





また 今度だな(笑)



posted by 自然家[現場] at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86073637

この記事へのトラックバック